夢を実現するまで!!


by tiko-hime
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

金庫

ひょんなことから、職場の金庫が開かなくなってしまった(><)

しかも、ダイヤル式の金庫で、その番号の控えは金庫の中・・・
それじゃ番号控えてる意味ないしー!!

本社に問い合わせるも、教えてくれた番号は違うっぽい。

いろんなところを捜すと、『金庫の鍵』って書いた封筒発見!!
そこに走り書きのように開け方が書いてある!
それによると・・・
『右に4回以上回す。
右に○を○回。
左に◎を◎回。
右に△を△回。
左に×を×回。
左に回すと止まる。』

まず、右に4回以上っていうそのアバウトさは何????
っていう疑問。
そして、最後の左に回すと止まるって何?
しかも下線引いてるから、これはポイントらしいけど、
意味分からんー。

みんなで寄ってたかってあーでもない、こーでもないってやるけど
一向に開く気配なし。

どうしようって途方にくれてたら、業務のIさんが
『ダイヤルが動かん・・・』って。
『えっっっ!?』ってなった途端、カチャッって!

開いたー!!!

『Iさん、どうやって開けたん?』って聴くも、
『よう分からんのよ・・・』って。
でも『こうやって左に回しよったら動かんようになって・・・』
っていう言葉でピン!ときた!!

右に左に回したあとに、最後はダイヤルが動かんようになるまで左に回せばよかったらしい。
左に回すと止まるっていうのはそういうことだったらしい。
しかも、最初の『右に4回以上回す』っていうのは
4回以上回すと、鍵がリセットになるらしい。
(金庫の中にあった説明書によると・・・)

開け方がわかって走り書きのメモを見ると、開け方そのままが書いてあるんだけど
全く分からない状態だと、暗号にしか見えなかったから不思議。

ちゃんと誰が見ても開け方が分かるように書き直して、
金庫の中に大事に保管してた説明書は別の場所へ移動させ、
職場の色んな人に、金庫開けてもらったから
また万が一こんなことになっても大丈夫なはず!

でも金庫が開いてよかった~。
[PR]
by tiko-hime | 2009-04-13 22:44 | 仕事